変形性膝関節症になりやすい人

加齢とともに、ひざの関節軟骨がだんだんと擦り減り、軟骨部分が少なくなってきます。

すると関節の表面での摩擦が増え、磨耗物質が生じ、それが刺激となって関節に炎症が生じ、痛みを感じるようになります。

変形性膝関節症になりやすい人は次のような人です。

関節症の分布図

●年齢50歳以上(筋肉の老化)

●男性よりも女性が多い(女性が男性の2倍以上)

●肥満(ヒザに負担がかかる)

●O脚(ヒザ内側に負担がかかりやすい)

ヒザや腰の痛みでお悩みの方、ぜひ一度「滑潤MSM PLUS」をお試し頂きたいと心から願っています。

『滑潤MSM PLUS』は薬局・薬店で販売され、たくさんのお客様からご好評をいただいている商品です。

ぜひ、安心して一度お試しください。

薬局・薬店で大人気の「滑潤MSM PLUS」の詳細は → 
 
 
 
 

PAGETOP